【特別支援学校部門】カフェブース出店に向けて~カボチャが開花しました~

特別支援学校
2017-05-16

  特別支援学校部門では,大会会場の「藤崎百貨店」や,石巻市のコーヒー店である「いしかわ珈琲」と連携して,カフェブースの出店に向けた準備をすすめています。カフェブースでは,カボチャを使った焼き菓子を販売する予定です。
 5月に入り,小牛田高等学園の生徒が育てているカボチャが次々と開花しています。
 カボチャは「雌雄異花(雌しべだけの雌花と雄しべのみの雄花を咲かせる)」のため,確実に着果できるよう,生徒たちが毎日受粉作業を行っています。
 6月中旬~下旬の収穫期に備え,これからは適切な水管理を行い,うどんこ病などの病気についても注意しながら,おいしいお菓子の原材料となるカボチャをしっかりと育てていきたいと思います。
カボチャのおしべ

カボチャの受粉作業作業にあたる小牛田高等学園の生徒達

このページのトップに戻る